医療用 PPE 製品に不織布を使用する理由

フェイスブック
ツイッター
LinkedIn

目次

02:31 am に 1月 23rd, 2024 の最終更新

不織布は、生物学的危険から保護するために、医療およびその他の産業で広く使用されています。それらは、ウイルスや病気に対する免疫を含む重要な安全属性を提供します。不織布は、クロスコンタミネーションや、特に今日の細菌やウイルスの多剤耐性株による医療または外科的環境での感染の伝染との戦いに非常に役立ちます。それらは燃やす前に一度使用する必要があり、汚染物質の拡散を減らし、取り扱いの必要性を排除します。

不織布は、創傷ケア用に設計された「スマート」製品の不可欠な部分になりつつあります。これには、蒸気移動、吸収性、および皮膚への付着性を調整した創傷治癒のための湿潤環境の作成が含まれます。不織布材料 (NMs) は、ユーザーのニーズと材料特性に関して、医療用途にいくつかの利点を提供します。卓越したレベルの無菌性、効率性、および感染制御により、患者と医療関係者の両方の安全を確保します。

不織布とは?

不織布 機械的、熱的、または化学的に繊維またはフィラメントを絡ませることによって (およびフィルムに穴をあけることによって) 一緒に結合されたシートまたはウェブ構造と広く呼ばれています。これらの多孔性で平らなシートは、個々の糸、溶融プラスチック、またはプラスチックフィルムから具体化または製造できます。繊維を糸に変えたり、織りや編み物で作る必要はありません。

 不織布には、多くの場合、特定の量の石油ベースの成分とリサイクルされた成分が含まれています。特定の目的の追加に必要な材料の強度に応じて、さまざまな割合のテキスタイルがリサイクルされます。適切な取り扱いとインフラストラクチャを使用すると、使用後に一部の不織布をリサイクルできます。

医療用PPE(個人用保護具)に使用される不織布

医療従事者 (HCW) は、COVID-19 のような感染症から身を守るために、個人用保護具 (PPE) を使用する必要があります。しかし、世界中で異常なほどの需要があるため、病院は COVID-19 の患者を治療するための個人用保護具を含む、安全で効率的な PPE が不足する危険にさらされています。

適用分野に応じて、ウェット ワイプは病院や患者で使用されます。再生ティッシュ、家庭用ワイプ、産業用ワイプ。ポリエステルまたはポリプロピレンを含むブレンドは、特定の特性を達成するために頻繁に利用されます。医療用および外科用の吸収性ガーゼ用の不織繊維ウェブの利点も明らかです。

サージカルマスク、ガウン、ドレープ用に、撥液性、防ウイルス性、バクテリアバリア性を備えた強化不織布も作成されています。

医療用 PPE に不織布を使用する利点

不織布は非常に環境に優しいことが証明されています。それは個人の安全を提供し、環境保護を安心させます。

保護

不織布は、傷を濡らしたり、空気中の粒子に感染したりするのを防ぐ信頼できる保護源です.その弾力性のある繊維シートは、有害な粒子に対して厳重に保護されたゲートウェイを形成します。

 完全に準拠 EU 規格 EN 13795

外科手術やその他の侵襲的処置中に医療スタッフと患者の間で感染性病原体が拡散するのを防ぐために、これは、 ヨーロッパ規格 患者、臨床スタッフ、医療機器用の医療機器として使用される使い捨ておよび再利用可能な手術用ガウンと手術用ドレープの特性に関する情報を提供します。

不織布は EU 規格に完全に準拠しています。

1回使用

不織布は、使い捨ての家庭用ワイプ、おむつ、医療用包帯、防護服など、一度しか使用されない商品です。耐久性のある製品の例としては、衣料品、車のヘッドライナー、道路の下敷き、カーペットなどがあります。

不織布と環境

不織布は、今日の危険な医療環境の軽減に貢献しています。

これらは、進化する要件に合わせて変更できます。

環境に有益なより多くの使い捨て製品に対する高まる需要に対応できます

縫合糸、整形外科および組織構造、サージカル マスクとガウン、ベッド、包帯、サージカル ドレープなど、ヘルスケア アイテムの実質的に無限の用途があります。

カスタムメイド

不織布は、手順固有のデザインが使用される手術室用にカスタムメイドできます。着用者の快適性を最適化し、製品の強度と軽量性を確保するため。最適な液体吸収性を達成するために変更することができます。溶融プラスチックのシート上に構築されたウェブのような構造により、空気、体温、湿気の交換が保証されます。  

その他の顕著な属性には次のものがあります。

  • 優れたバリア特性。
  • 抜群の均一性。
  • 通気性。
  • 糸くずが出ず、耐摩耗性があります。
  • 忌避剤。
  • 自己粘着エッジ。
  • 無菌折りたたみ。

蒸気、放射線、プラズマ、または エト.

医療用不織布。

不織布は、細胞の統合と組織の再生のための外科的処置や、さまざまな有望な薬物や物質の制御された送達においていくつかの利点があります。 「最先端」の創傷ケア製品の基礎として、また防護ガウン、ドレープ、滅菌パックなど、医療用途におけるその性能はよく知られています。

たとえば、組織の足場として使用される不織布構造は、ほとんどの従来の生物医学用織物よりも大きな表面積を提供し、移植されたデバイスに利点を提供します。特に、正確な間隔、層の厚さ、および材料の完全性を通じて細胞の発達を促進する能力により、調整された性能と調整された吸収プロファイルが可能になります。

コットンリンター医療用 PPE 製品に不織布を使用する理由

コットンリンターは、市場で使い捨て製品に取って代わる可能性を秘めています。最終的には費用がかかるため、綿がパルプに取って代わることはありませんが、将来的には役割を果たす可能性があります.木材パルプやコットンリンターに加えて、短繊維の構成繊維を利用して、ベルト上に配置されている間に空気の流れに拡散する繊維から不織布を作成することができます。

材料は、交換または創傷閉鎖 (縫合) によって身体を修復するために使用されます。手術(人工靭帯、血管移植などを含む)。人体には、いくつかのサイズと形態の重複が発見される場合があります。最近では、組織が内壁で発達する間、血液の漏れを止めるために、フィラメント加工された糸がコーティングされています.

組織治癒

組織の治癒には、炭素繊維が好ましい材料です。

形成外科では、腹壁の異常を懸垂・強化サージカルメッシュで修復する(泌尿器科のハーミア手術など)。

疎水性のスニベル フェルト ドレッシングなど、合成繊維に由来する多孔性の高いテキスタイルは、お尻やさまざまな皮膚疾患の治療に使用されます。

包帯

これらは、手触りの低い、薄い平織りの綿または麻の生地で、編んだり織ったりすることができます。

例: クレープ包帯、整形外科用包帯、石膏包帯

粘着テープ

薄い平織りの布に糊のりをつけたものです。不織布は、他のパッドが怪我に適応するのに役立ちます。

ヘルスケア テキスタイル

他の医療用途の中でも、ヘルスケアと清潔さはテキスタイルの重要な分野です。多種多様なヘルスケアおよび衛生用品が利用可能ですが、それらは主に手術室または病棟で衛生、ケア、および患者とスタッフの安全のために利用されています。

以下は、不織布繊維が使用されている医療製品のリストです。

  • ガウンの消毒。
  • 手術服。
  • 手術用カバーとドレープ。
  • 無菌マスク。
  • 医療用スクラブと帽子。
  • 医療用包装: ガスは多孔性滅菌を通過できます。
  • 手袋。
  • 靴の盾。
  • バスタオル、包帯、薬の配達。
  • 絆創膏.

医療用不織布の厳格な品質管理

高品質な医療用不織布の製造には、各段階でリアルタイムのオンライン検査が必要であり、 ISO13485 国際医療製品品質管理システム認証。品質検査部門に納品される各不織布には、バッチ検査レポートが含まれていることを確認する必要があります。ただし、日常の非医療用不織布材料には、医療レベルのテストは必要ありません。

医療用不織布は厳しい審査を経て初めて使用できます。したがって、品質の悪いアイテムを入手して経済的損失を被ることを防ぐために、購入時に評判の良いメーカーを選択する必要があります.

品質による不織布製品の見分けが必要です。医療用不織布が広く使用されているのは、その独自の特性によるものです。観察の結果、ほとんどの人は従来の不織布と見分けがつかないことがわかりました。

次の品質に基づいて、不織布繊維と通常の繊維を区別できます。

  • 細かさ
  • 形成
  • バクテリアろ過効率 (BFE)
  • 通気性 (AP) パラメーター。

PP環境保護粒子 高級医療用不織布に使用されています。一方、通常の非医療用不織布材料は、高湿度レベルに耐えることができず、毒物学的研究は必要ありません。

通常、医療用不織布材料の 3 層 SMS メルトブローン層構造。単層 SMSメルトブロー層 業界標準の医療用不織布に使用されています。対照的に、3 層設計は、1 層よりも優れた抗毒性を備えています。一般的な不織布は医療用ではないため、中央にメルトブローン層がなく、抗ウイルス効果もありません。

結論

不織布は、非常に耐久性が高く、使い捨てであるか、寿命が短いエンジニアリング テキスタイルです。不織布は、ろ過、バクテリアバリアとしての使用、無菌性、弾力性、伸縮性、柔らかさ、強度、難燃性、洗浄性、およびその他のさまざまな機能など、さまざまな目的を果たします。

 これらの品質は、製品の耐用年数とコストのバランスを取りながら、特定の活動に適したテキスタイルを設計するために組み合わされることがよくあります。それらは最も重い詰め物と同じくらい厚く、織物の外観、感触、および強度を模倣することができます.

返信を共有する

私たちが使用する医療製品について学ぶことは不可欠です。この記事が役に立った場合は、お知らせください。あなたのフィードバックは私たちにとって貴重です。

著作権表示:

Zhengxin の事前の許可なしに、このブログのコンテンツをコピー、変更、公開、表示、送信、または悪用することは、いかなる方法でも許可されていません。この記事を使用したい場合は、次の連絡先に連絡してください。 sales@zxmedppe.com

免責事項:

この記事に含まれる情報は参照のみを目的としており、zxmed は情報の正確性、関連性、または完全性を保証するものではなく、会社はこの記事の内容の正確性または誤りについて一切の責任を負いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です